思い出し笑い 前編  ( ̄m ̄* )ムフッ

みなさん   ( ゚▽゚)/コンバンハ


今日、街を歩いている時に棄てられてボロボロになってる原チャリを見かけた途端、昔の思い出がハッと蘇えってきた。

その原チャリは私が大学生の時に乗っていたのと同じ物。


大学までは車で通っていたのですが友達もみんな原チャリだったし、夏に風が気持ち良さそうだからと原チャリを購入。

と言っても、買ったのは自転車屋さんの片隅に置かれていた。

当時でも古い感じの物で全開で40kmくらいしか出ないボロッチィ原チャリ。

おじさんに値段聞いたら、5000円でいいよって言われるくらいの物だった。

バッテリーの容量が小さく、セルでエンジンはかからずウィンカーも点滅しないから手動で点滅させるボロさ。

でも、夏の夕暮れ河沿いを友達と皆で帰る時の風はとっても気持ち良かった。


そんな昔の思い出し笑い。

次回へ続く・・・・・・

そんなに面白くないから期待しないでね!
[PR]
by katu-BG | 2006-11-09 02:02 | コウ思った事・・・
<< 思い出し笑い 後編 ( ̄ー ̄)... お風呂上り(/ω\) ハジカシー >>