F1トルコGP

10ポイント差で向かえたアロンソとM・シューマッハ。

トルコGPでこのポイントがどのようになるのか、後半戦も目が離せません><

予選でP・Pをとったのはフェラーリのマッサ、そして2位はM・シューマッハで3位にアロンソ、4位がフィジケラ。

スタートさえ抑えればマッサがシューマッハを逃がすのかと思いきや、1・2位をフェラーリがなんとか死守し、3位にアロンソ、スタート直後のフィジケラのスピンで4位以下がぐちゃぐちゃに。

このまま1・2でフェラーリが逃げ切るのかと思いましたが、13周目にSCが入り上位グループがピットへ。

ここままさかのフェラーリの同時ピットイン><

マッサのピット作業が終わるのを待ったシューマッハはこの間にアロンソに抜かれてしまう。


そしてシューマッハは惜しい所まで追い詰めるも、最後までアロンソを抜く事が出来ずにレース終了・・・・・


マッサは素晴らしいレース運びで最初から1位を譲る事無く初優勝。

2位にはアロンソが入り、3位にシューマッハ。

またポイント差が12に広がってしまいましたね~

この2ポイントが最後に大きく響くような予感がするのは私だけでしょうか?

アロンソとシューマッハのコンマ1秒差の最後を考えると・・・・・

フェラーリはやっぱりあの時同時にピットインさせなければいけなかったのでしょうかね~

うむむむむ~ ^ ^;

琢磨はデータがちゃんと取れて、周回不足でしたがとりあえず良かったですね ^ ^

それに引き換え左近はまた完走出来ませんでしたね><

次こそ、ぜひ完走して欲しいです!

頑張って~~~><

トルコGP決勝結果

1 6 F.マッサ フェラーリ 1:28'51.082 58 208.930 1
2 1 F.アロンソ ルノー 1:28'56.657 58 208.712 2
3 5 M.シューマッハ フェラーリ 1:28'56.738 58 208.709 1
4 12 J.バトン Honda 1:29'03.416 58 208.448 4
5 4 P.デ・ラ・ロサ マクラーレン・メルセデス 1:29'36.990 58 207.146 5
6 2 G.フィジケラ ルノー 1:29'37.676 58 207.120 6
7 7 R.シューマッハ トヨタ 1:29'50.419 58 206.630 5
8 11 R.バリチェッロ Honda 1:29'51.116 58 206.603 6
9 8 J.トゥルーリ トヨタ 1:28'53.202 57 205.244 7
10 9 M.ウェーバー ウィリアムズ・コスワース 1:28'53.683 57 205.225 4
11 15 C.クリエン RBRフェラーリ 1:29'01.283 57 204.933 6
12 17 R.クビサ ザウバーBMW 1:29'09.330 57 204.625 5
13 21 S.スピード STRコスワース 1:29'09.660 57 204.612 11
14 16 N.ハイドフェルド ザウバーBMW 1:29'57.326 56 199.245 14
15 14 D.クルサード RBRフェラーリ 1:26'07.616 55 204.383 8
  19 C.アルバース MF1トヨタ アクシデント 46 202.752 9
  22 佐藤琢磨 SUPER AGURI Honda 周回数不足 41 146.395 17
  10 N.ロズベルグ ウィリアムズ・コスワース 水圧 25 200.724 5
  23 山本左近 SUPER AGURI Honda スピンアウト 23 198.378 13
  20 V.リウッツィ STRコスワース スピンアウト 12 203.627 7
  3 K.ライッコネン マクラーレン・メルセデス アクシデント 1 118.552 20
  18 T.モンテイロ MF1トヨタ アクシデント
[PR]
by katu-BG | 2006-08-29 01:12 | コウ思った事・・・
<< 来年から 新しいお隣さん? >>